「大航海時代人物FILE」の記事一覧

マルコ・ポーロ

大航海時代人物FILE

1254年ベネチアで生まれたとされますが正式な記録は残っていません。 1271年、17歳のとき商人であるニコロ・ポーロ(父)とマテオ・ポーロ(叔父)に同伴し東方(アジア)を目指して旅立ったとされています。 まずはマルコが・・・

エンリケ航海王子

大航海時代人物FILE

1394年3月ポルトガル国王ジョアン一世の三男として生まれました。「大航海時代」の幕を開いた事で歴史に名を残していますが、最近の研究ではエンリケが行ったとされる事業のうちいくつかは後の創作であるとされ、海洋事業家として評・・・

フェルナン・ゴメス

大航海時代人物FILE

エンリケ航海王子亡き後、ポルトガルでは王子の海洋事業を継承するか撤退するかで大いに悩みます。エンリケ自身は探検航海に徹しており、部下たちにも「目先の利益に惑わされるな!探索にのみ邁進せよ!」とはっぱを掛けていました。この・・・

バルトロメウ・ディアス

大航海時代人物FILE

「バルトロメウ・ディアス」はポルトガル語で読んだ場合の発音で、英語読みでは「バーソロミュー・ディアス」日本人にはこの方が浸透しているかもしれません。航海事業が軌道に乗りつつあったポルトガルにエンリケの意志を継いだかのよう・・・

ヴァスコ・ダ・ガマ

大航海時代人物FILE

1469年頃に生まれたポルトガルの航海者・探検家で、ヨーロッパからアフリカ南岸(喜望峰)を経てインドへ航海する、いわゆる「インド航路」の開拓者として歴史に残る人物です。 このインド航路開拓によってポルトガルは莫大な利益を・・・

アメリゴ・ベスプッチ

大航海時代人物FILE

アメリカと言う呼び名の基になった人物です。 近年までアメリゴは歴史上あまり評価されていませんでした。 アメリカ大陸を発見したのはコロンブスであり、アメリゴは後の世の人に 「他人の功績を盗んで自分の名前を付けた」 などとま・・・

フェルナンド・コルテス

大航海時代人物FILE

現在のメキシコに最初に文明が現れたのは紀元前12世紀頃と言われています。 名前をオルメカと言い、以後テオティワカン文明・マヤ文明へと続いて行きます。 光や影を綿密に計算し、暦や占いなどに利用した建造物としても有名な「太陽・・・

マゼラン追記(日付変更線)

大航海時代人物FILE

マゼラン艦隊は世界周航を成し遂げた事によってひとつ大きな発見をしました。 それは「日付変更線」の概念です。 マゼラン艦隊のなかで唯一世界周航を成し遂げたヴィクトリア号の乗組員にイタリア人アントニオ・ピガフェッタがいました・・・

フランシスコ・ピサロ

大航海時代人物FILE

かつて太平洋を発見した バスコ・ヌニュス・デ・バルボアの副官を務め、後にそのバルボアを反逆罪で逮捕した男です。 バルボアが探検の途中で耳にした「南の海の向こうの黄金郷」の謎はこの男によって解明されます。 その国は「タワン・・・

ウォルター・ローリー

大航海時代人物FILE

貴族であると同時に政治家であり軍人でもあり、とくに新世界(アメリカ大陸)におけるイングランド最初の植民地を築いた功績で知られるローリーですが、芸術や文化の方面でも活躍した実に多彩な人物として知られており、特に叙事詩「妖精・・・

ジャンヌ・バレ

大航海時代人物FILE

世界周航をした初の女性として記録に残っています。 一般的には英語読みの「ジーン・バレ」の方が通りが良いかもしれません。 1768年のルイ・アントワーヌ・ド・ブーガンヴィルの世界一周探検航海に植物学者として参加したフィリベ・・・

ジェームズ・クック

大航海時代人物FILE

欧州の人々が外洋に出るようになり、時代が進むにつれて航海技術は上がっていきました。 特に測量の技術は1763年にジョン・ハリスンが発明したクロノメーターによって飛躍的に向上します。 それまでの航海では緯度は正確に把握する・・・

ページの先頭へ