海賊年表(もくじ)

当サイトで紹介する海賊達の実働期間を上から古い順に(生誕・没ではありません)

(文字がピンクは女海賊)

活動海域 海賊実働期間
地中海 紀元前480年 アルテミシア
北海・バルト海 5世紀 アルヴィダ
北海・バルト海 ~879 リューリク
アジア ~941 藤原純友(ふじわらのすみとも)
北海・バルト海 ~1401 クラウス・シュテルテベーカー
地中海 ~1518 バルバロッサ・ウルージ
地中海 ~1546 バルバロッサ・ハイレディン
地中海 1500~1565 ドラグト・レイス
アジア ~1588 村上武吉(むらかみたけよし)
広域 1562~1595 ジョン・ホーキンス
広域 1568~1596 フランシス・ドレーク
北海・バルト海 ~1603 グレイス・オマリー
地中海 ~1622 ジョン・ウォード
カリブ海 不明(1636生まれ) シャーロット・デ・ベリー
カリブ海 1655~1688 ヘンリー・モーガン
カリブ海 ~1675 ロッシュ・ブラジリアーノ
カリブ海 1670~1686 ミシェル・ド・グラモン
インド洋 1689~1701 ウィリアム・キッド
カリブ海 ~1707 ダニエル・モンバール
北海・バルト海 1691~1714 ルネ・デュゲ=トルアン
インド洋 1694~ ジョン・エイヴァリ
インド洋 17世紀後半~ ミッソン
カリブ海 1716~1717 サミュエル・ベラミー
カリブ海 1716~1717 ジョン・キング
カリブ海 1716~1718 エドワード・ティーチ
カリブ海 1717~1718 スティード・ボネット
カリブ海 1718~1720 ジョン・ラカム
カリブ海 1719~1720 アン・ボニー
カリブ海 1719~1720 メアリー・リード
インド洋 ~1720 エドワード・イングランド
広域 1719~1722 バーソロミュー・ロバーツ
カリブ海 ~1724 フランシス・ロロノア
カリブ海 ~1724 エドワード・ロウ
アジア 1801~1810 張保仔(チャン・パオ・チャイ)
カリブ海 1818~1825 ロベルト・コフレシ
カリブ海 ~1826 ジャン・ラフィット
アジア ~1851 徐亞保(チュイ・アプー)

ジョン・ホーキンス

広域海賊

1532年イングランドのプリマス生まれ。 私掠船の船長だったことは間違いないが、一般的にイメージ出来る「海賊」のように戦って敵船を拿捕するといった記録は少ない。 ただ相手に対して有無を言わさぬ強引な手法で商売する様は、海・・・

フランシス・ドレーク

広域海賊

英国女王エリザベス1世に「わたしの海賊」とまで言われナイトの称号も与えられた国家の英雄だが、 反面「悪魔の権化」と言われた海賊でもあり、イギリス海軍提督でもある。 またイギリス人として最初に世界一周した人物としても知られ・・・

バーソロミュー・ロバーツ

広域海賊

海賊黄金期の最後にして最大のカリスマ海賊がバーソロミュー・ロバーツだ。 わずか3年の間に400隻を超える船を捕獲したと言う凄まじい実績は「海賊の王者」と呼ぶにふさわしい。 ロバーツは肌の浅黒いハンサムな男だったと言われ「・・・

藤原純友(ふじわらのすみとも)

アジアの海賊

古代の日本は現代よりはるかに湿地帯や湖沼が多く、水上輸送は最も効率のよい物流手段だった。そのため、それらの積荷を狙う小規模な海賊行為は各地であったものと思われるが、ほとんどの場合地域の有力者によって対処(武力制圧)された・・・

村上武吉(むらかみたけよし)

アジアの海賊

戦国時代(安土桃山)瀬戸内海の海賊大名村上水軍は1349年の南北朝時代に瀬戸内海の覇権を握った一族で、以後1588年の秀吉による海賊停止令が出されるまで繁栄は築くが、その村上水軍の歴史の中でも最盛期を作った人物が村上武吉・・・

徐亞保(チュイ・アプー)

アジアの海賊

19世紀中国(香港)の海賊 香港の最大勢力だった十五仔(シャプ・ウグ・ツァイ)の傘下となり、その補佐役を勤めると同時に海賊船団の指揮官として主に英国の船を襲った。 当時の中国(清)はアヘン戦争に敗れた直後で、香港は事実上・・・

アルテミシア

地中海の海賊

現在のトルコ南西部にあったハリカルナッソスの女王で「戦場を駆ける女」と言われた戦士。 ヘロドトスの歴史に登場する史上最古の女海賊で、紀元前480年のギリシア艦隊とペルシア艦隊の間で行われたサラミスの海戦ではペルシア側につ・・・

バルバロッサ・ウルージ

地中海の海賊

バルバロッサはイタリア語で赤髭を意味する。つまり「赤髭ウルージ」というわけだ。 ウルージはイスラム国家の協力を得てのし上がった大海賊だが、元々はキリスト教徒のギリシャ人だと言われている。   エーゲ海東、トルコ・・・

バルバロッサ・ハイレディン

地中海の海賊

ハイレディンはバルバロッサ・ウルージの実の弟で、彼のトレードマークもやはり「バルバロッサ(赤髭)」だった。 ウルージが死んだ後、跡を継ぐかのように地中海で大暴れした海賊だ。 ただ、実の兄弟だからといってウルージとことさら・・・

ドラグト・レイス

地中海の海賊

子供のころ給仕としてトルコ軍に入隊し、軍で船乗りとしての腕をみがき成長と共に海賊としての類稀なる才能をも開花させていく事になる。後に借金をして船を手に入れると、部下を集め東地中海で海賊として大暴れ。あっという間に周辺海域・・・

ジョン・ウォード

地中海の海賊

地中海周辺の欧州諸国を大いに悩ませたバルバリー(地中海のイスラム海賊)として有名なジョン・ウォードだが、イスラム教国の出身ではない。 1553年にイギリスで生まれ成長すると漁師として船の仕事に携わった。   そ・・・

アルビダ

北海・バルト海の海賊

アルビダ(アルヴィダ)は5世紀にスカンジナビアに登場したとされる伝説の女海賊だ。 現代ではその存在自体を疑問視する声もあり、実在の人物なのか?おとぎ話の主人公なのか? その真偽ははっきりしていない。 伝承ではゴート族の王・・・

リューリク

北海・バルト海の海賊

史上には大きな功績をあげ歴史に名を遺した海賊もたくさんいるがこのリューリクほどの功績を遺した海賊はいない。なにしろ彼は国を興して王になってしまったのだからしかも驚くべきことにその国と言うのは「どこかの地方の小国」などでは・・・

グレイス・オマリー

北海・バルト海の海賊

16世紀イギリスのエリザベス1世と同時期に隣国アイルランドのウール王国族長の娘として生まれ、別名グラニュエールともいう。 ウール王国は古くから漁業と共に海賊稼業を営みつつ生きて来た国だが、その王国の女王であるグレイス・オ・・・

ルネ・デュゲ=トルアン

北海・バルト海の海賊

18世紀初頭フランスの国民的英雄と謳われた私掠船の船長だ。 当時の私掠船は国家にとっては海軍に準ずるものであり、そう言った意味では正規軍ではなくとも第一線での戦闘行動を任された「傭兵」に似ている。 ルネ・デュゲ=トルアン・・・

ページの先頭へ