マイケル・クライトン最後の小説で当初2008年12月に出版を予定していましたが、クライトンの急死により2009年11月に延期された作品です。 マイケル・クライトンの死後パソコンの中に入っていたほぼ完成された未発表の原稿を・・・